スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPGA

 柴田がFPGAについて紹介します。

 FPGA(field-programmable gate array)はプログラム可能なデジタル回路
 ICです。 

 最近はFPGAのおかげで大規模なデジタル回路が簡単に構成できます。

 私は20数年前PLDの時代からプログラマブルICを使ってきました。
 言語はPALASMからはじまり最近はVHDLで記述しています。
 
 FPGA内にCPUを構成したり、CPUを組み込んだFPGAが登場したりで進歩が
 非常に速いので追いかけるのがたいへんです。

 弊社ではFPGAを組み込んだ装置は当たり前になりつつあります。
 (システムの中で隠れて動いています。)
 またFPGA内にCPUを構成するALTERAのNIOSを使った装置の納入実績もあり
 ます。
スポンサーサイト
プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
関連記事へ

制御 サーボモータ コントローラ 組み込み ロボット シーケンサ 計測 デジタル回路 PLC アナログ回路 LabVIEW MS-DOS FPGA 試験装置 電流源 メッキ用電源 ネットワーク コーヒー ソフトウェア 基板設計 3D 

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。