スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告なき仕様変更

 直接のテーマでは有りませんが装置の製作過程で起こった内容です。
 制御機器やコントローラを購入すると『予告なく仕様を変更する場合が
 あります。』等の文面が取り説に書かれています。
 
 使用実績があり型式が同じで注文時に何の確認も無ければ同じ物が入手
 できたと思っていました。ところが使用実績のある同型式の海外大手
 メーカ製通信ユニットを購入した際のこと、まったく同じ配線で通電した
 ところ通信できません。

 誤配線を疑い再三確認しても間違いが見つかりませんでした。
 幸いにして同じものを複数台購入していたので取り替えてみましたが、
 やはり動きません。また他の箇所でも同一品を使用していたのでそちらで
 確認しても動作しません。原因が分からず1日つぶれてしまいました。

 たまたま機器のケースを開け確認したところ基板のパターンが異なって
 いました。
 即メーカへTEL確認したところ本社は海外のため回答に時間がかかり、
 頂いた答えは『仕様を変更しています、型式は同じです』でした。???

 これだけ大きな変更をしても型式が同じなのは納得が行きませんでしたが
 どうすることも出来ず、結局頂いた情報を元に修正し正常に動作するよう
 にはなりましたがたぶん国内メーカであればこんなことはないと思います。
 ちょっとひどい内容に思えます。
プロフィール

テクノロジーサービス

Author:テクノロジーサービス

カテゴリ
関連記事へ

制御 サーボモータ コントローラ 組み込み ロボット シーケンサ 計測 デジタル回路 PLC アナログ回路 LabVIEW MS-DOS FPGA 試験装置 電流源 メッキ用電源 ネットワーク コーヒー ソフトウェア 基板設計 3D 

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。